あなたがもし、5件目の消費者金融に断られたら、今度はどこで借りますか?それとも諦めますか?

諦めるのも一つの方法ではありますが、『どうしてもお金を借りなければ困る!!』というあなたは、安心して借りれる激甘審査の消費者金融を選ばなくてはなりません。

その一つが『関東信販』の消費者金融です。

関東信販の特徴

⇒審査がかなり柔軟

⇒他社で断られた人でも借りれる事が多い

⇒中小の消費者金融です

⇒創業30年以上の安心会社(闇金ではありません)

⇒中小の業者の中では金利が比較的に割安

⇒通常のフリーローン以外に目的ローン、小口ローンもあります

⇒スピード審査で即日の融資も可能

⇒担保・保証人は不要

⇒ブラックリストでもOK

⇒他社借入あってもOK

関東信販は24時間いつでも申し込みが可能です

関東信販のメリットとデメリットは?

(メリット1~安心の老舗である事)

関東信販は創業30年以上の老舗です

それだけでも十分にメリットだと思います

大手と違い中小の消費者金融は正直借りる時に不安を感じます。

たとえ闇金ではなくてもマイナーな金融でお金を借りることに抵抗を感じる人は多いでしょう。

しかし、関東信販は長年運営されてきた安心業者です
それだけでも大手並みの安心感はあります。

メリット2~インターネットで即日融資も可能

関東信販は中小業者の中では利便性が良いです

インターネットで全国どこでも即日の振込が可能です

通常、中小業者の場合、来店を求められたり審査が遅くなって融資が数日後になったりすることが多いですが関東信販はその点はクリアされております

メリット3~色々な融資プランがあります

関東信販は通常のフリーローン以外に少額ローン(限度額3万~99,000円)や教育ローン(限度額30万~200万円)などもあります。

それぞれの目的に合わせて使ってみましょう!

関東信販のデメリットは?

デメリット1⇒金利が割高であること

※大手の消費者金融の金利はが5%~18%という範囲が多いですが、関東信販は13.13%~19.98%ですので上限金利も下限金利も割高です。

大手よりも審査が甘い分、金利も割高になっております

デメリット2⇒限度額が小口融資であること

関東信販のフリーローンの限度額は5万~99万円です。

従って100万円以上の融資が出来ません

これも大手に比べて審査基準が甘い分だけ、限度額が少なく設定されております。

デメリット3⇒アルバイトやパート、自営業者は融資が難しい

関東信販はサラリーマン等の職業の人には審査が甘いですが、国民健康保険証の方は融資が出来ません。

一般的にアルバイトやパート、自営業者の方は国民健康保険証のケースが多いので、アルバイト、パート、自営業者の融資は不可ということになります。

最近では大手でもアルバイト、パート、自営業者の融資が可能の所が増えているだけに、関東信販は非正規雇用者への融資には渋いのは意外ですよね・・。

関東信販の口コミ評判について

40歳の会社員です。
過去に自己破産して家を手放しました・・・

その時の信用情報の履歴が残っているのかクレジットカードの審査や大手の消費者金融の審査が通りませn

一応、毎月40万円以上の固定給があるのですが・・・・

しかし関東信販さんは過去よりも現在の返済能力を見て融資をしてくれました。

70万円の限度額で借りれました(40歳 埼玉県 会社員)

4年前から競馬にハマり大手4社から200万円、信販会社から50万円の計250万円の借金を抱えることに・・・

もうこれ以上借りるのはよろしくはないと思っているのですが、どうしても月末の支払いを間に合わせなくてはならず、中小の消費者金融巡りをする羽目に・・・・

しかし、多重債務の私にはなかなか貸してくれるところがなく困り果ててしまいました。

そんな時に関東信販さんの広告が・・・・

最後の望みだと思い申し込んだら5万円の小口融資ではありますが借りれました。

5万円だけの融資でも支払いをすますことが出来て本当に助かりました(36歳 会社員 東京都)

関東信販は24時間いつでも申し込みが可能です