転職直後ですが急にお金が必要になって・・・・そんなケースでも消費者金融でお金を借りることが可能ですか??

・・・・あなたが転職間もなくて、急にお金を借りたくなった場合、ぶっちゃけ消費者金融の審査に通るでしょうか?そして問題なくお金が借りれるでしょうか?

結論からいいますと、、結構厳しいと思います。

なぜならば、消費者金融は審査では収入の安定性を重視します。

勿論、過去の融資実績などのクレヒスも審査チェック項目として確認しますが、クレジットカードの審査と比べて過去よりも現在の収入安定性を重視します。

消費者金融は無担保・無保証人でお金を貸します
つまり本人の信用だけでお金を貸します。

『本人の信用=返済能力=収入の安定性』・・・・ということになります。

なので、消費者金融は安定した収入を得られる職場で長く働いている人の方が審査では有利です

ポンポンと転職をしている人は勤続年数が短い人はそれだけ審査に不利と考えておきましょう。

詳しくは、、、、消費者金融は過去のクレヒスと現在の収入安定性のどちらを重視する・・・・を参照下さい。

よって、転職直後の人が新規で消費者金融からお金を借りるのは少し難しいといえましょう。

勿論、借りれる場合もありますが、よほど安定した職場でないと難しいのではないでしょうか?(大手一流企業への転職や公務員への転職など)

お金を借りたい場合は転職前に借りてしまおう!(事前にカードを発行しておけばOK)

そこで一つの技ではありますが(まぁ、技というほどでもありあせんが・・・)、消費者金融でお金を借りたい人は、転職する前に借りてしまうのが得策です。

つまり、大手や銀行系の消費者金融ならば、契約後にキャッシングカードを受け取れますので、そのキャッシングカードをゲットしてから転職すればOKです。

転職後にお金を借りたくなったらそのカードでコンビニに走ればいつでも借りれます(笑)

逆にこのキャッシングカードは転職後は審査が通り難くなりますので取得が困難となります。

だから、転職を考えている人は現在はお金が必要ない場合でも将来お金が急に必要になる場合だってあり得ますので、信用のある転職前にキャッシングカードをゲットしてしまいましょう。

これは、消費者金融のキャッシングカードだけではなく、クレジットカードでも同じことがいえます。

クレジットカードも転職直後は信用が落ちて審査が通り難くなるので転職前に欲しいクレジットカードを何枚か取得しておくのが得策といえます。

それにしても転職準備って本当に大変ですよね?(笑)

後で『しまった!!』とならないようにしっかり準備しておきましょうね