もし、審査が甘くて1時間以内にお金が借りれる中小消費者金融があったら、あなたは借りたいですか?

・・・・そのご要望に応えられるのがアローの消費者金融です。

マイナーな中小の消費者金融会社ですが審査が甘いことは確かのようです。

口コミなどを見ても自己破産、任意整理、個人再生などのブラックリストな人でも柔軟に融資を行っている模様。

また、インターネットで申し込みをすると45分で審査が終了とかなりのスピード審査です。

中小消費者金融 アローの特徴と詳細

⇒文句なしに審査が甘い消費者金融

⇒中小消費者金融の中では異例のスピード審査!わずか45分で審査完結

⇒自己破産、任意整理、個人再生など債務整理歴がある人も柔軟に融資

⇒独自審査で大手には無い柔軟審査

⇒ブラックリストでもOK

⇒大手で借りれない方もアローならば独自審査なので借りれる場合が多い

⇒他社で借りれなかった人もアローならば審査が通る可能性が高い

⇒他社借入が多い方もアローならば審査が通りやすい

⇒アローでは借り換えローン(おまとめローン)のサービスも提供している。

以上のことからアローは数ある消費者金融の中では激甘審査の部類に入るのではないでしょうか。

他社でなかなか借りれなかった人はアローならば大丈夫かもしれません。

中小消費者金融のアローは24時間いつでも申し込みが可能です

アローのメリットは?

メリット1)激甘レベルの審査基準

アローは中小消費者金融の中では激甘に近い審査基準です。

自己破産や債務整理歴がある人にも積極的に融資を行っております。

メリット2)意外に多めの限度額

アローの限度額は最高200万円

中小の消費者金融の中では比較的多めの限度額を設定しております

メリット3)スピード審査

アローは審査時間が最短45分とスピード審査です

中小の消費者金融の中ではかなり早い審査だと言えます。

お急ぎの方には即日の融資も可能です。

メリット4)全国どこでも振込融資対応

一般的に中小の消費者金融会社は地元優先で県内や近県の人しかお金を貸さないところが多いですが、アローは全国どこに住んでいても融資が可能です。

地元で借りれる所が無い人には便利ですよね。

メリット5)借り換えローンのサービスを行っている

アローは通常のフリーローン以外に、「貸金業法に基づく借り換えローン」のサービスも提供しております。

借り換えローンとは=おまとめローンの事です。

多重債務や他社借入が多くてお困りの方はこの機会に借り換えを検討してみましょう。

メリット6)便利なWEBサービス

アローは大手と同じようなWEBサービスがあります。

専用の会員サイトにログインして取引状況の確認や追加振り込みのお申込みなどが可能です。

アローのデメリットは?

デメリット1)金利が割高

アローの金利は15.00%~19.94%(実質年率)です

上限金利が利息制限法の上限である20%に近いレベル。

審査が甘い分金利が高めに設定されています

デメリット2)利便性に少し欠ける

アローは大手の消費者金融と違い、キャッシングカードなどの発行を行っていません。

その為、少し利便性が悪いです。

近くのコンビニなどでカードで気軽にお金を借りたり返済出来たりが無理です。

振り込む融資と振込返済が基本の典型的な中小消費者金融です

アローの審査口コミは?

アローを知ったのはインターネットの消費者金融比較サイトです。

最初は聞いたことのない会社名に戸惑いと不安を感じましたが、ブラックリスト者の私には大手や銀行で借りれる所が内ので仕方なく申し込んだ次第です。

しかし、意外に親切な電話対応にスピーディな対応で感心しました。

審査の甘さも本物です!

ブラックリストの私でも簡単に借りれてしまったのですから・・・・

今後は中小の消費者金融をもっと見直してみるのも良いかもしれませんね。(神奈川県 42歳 サラリーマン)