審査の甘い消費者金融目次

お金が借りれない悩み・・・これでキレイさっぱり終わりにしましょう

あなたはこんなお悩みをお持ちでないですか?

⇒今すぐお金を借りれないと困る・・・

⇒消費者金融はこれで5件目の申込みだけど未だに審査が通らない、借りれない

⇒過去に破産歴があって新規の融資はなかなか難しい

⇒任意整理歴があって、新規の消費者金融の審査がなかなか通らない

⇒ブラックリストなのでなかなかお金が借りれない

⇒既に大手の消費者金融から数社借りていて、他に借りれるところを探している

⇒他社の借入が多いので、新規の融資が難しい

⇒複数の消費者金融の借金を一本化したい(おまとめローンしたい)

⇒今すぐ即日でお金を借りれるところはないのか?

⇒アルバイトやパートでも審査が通りやすい消費者金融はないものか・・・

⇒自営業者だけど、審査が通りやすい消費者金融はないのか?

⇒審査が甘い消費者金融を探しているけど、出来れば闇金ではない安心業者から借りたい

あなたが、今まで「ここなら借りれるだろう」と期待して、ある消費者金融申し込んだら結果はさんざん・・・・

「本当にこの消費者金融会社はちゃんと審査をしてくれているのだろうか・・・・」

「申込みをしたのに全然審査の合否の返信が来ない・・・忘れているのだろうか??」

「口コミで審査が甘いっていってたのに!間違いじゃないのか?」

なんてことを思ってしまうくらい、反応も手応えもなく審査もなかなか通らない・・・

そして返信も無いので審査が通ったのか落ちたのかすら分からない・・・・

とはいえ、お金を借りたい気持ちは変わらない・・・・てか、今すぐお金を借りれないとヤバい!!

今の自分にとって消費者金融からまとまった現金を融資を受ける事こそが大事であり、なくてはならないのだ!!

お金を借りる為には本当に審査の甘い消費者金融を的確に選び出し、申し込む事が必要です。

わずか一社でもきちんとお金が借りれる審査の甘い消費者金融会社があるだけで、あなた自身を元気付け、「借りれて助かった~!!」と神様に出会ったような安堵感を与えるパワーがあります。

私も過去に多くの消費者金融を利用してきて、その気持ちは凄くわかります。

しかし、、どうやって本当に審査の甘い消費者金融を探したらいいのか??

それが問題ですよね。。。。

そこで!!

本当にお金が借りれる審査の甘い消費者金融で借りたいあなたに朗報です。

これまで、色々な訳ありの方達が、いとも簡単にお金が借りれた消費者金融の一覧をまとめてみました!


あなたが、すべきことは以下の消費者金融の中から自分にとって一番良さそうだと思う会社を選んで申し込むだけです!

あなたは早ければ即日でホカホカの生温かい現金を受け取る事ができるでしょう。

その時初めて「審査の甘い消費者金融ってまだまだあるんだな」と実感して下さい!

しかし、この審査の甘い消費者金融の一覧リスト、

あまりに多くの人に知れ渡ると効果が無くなってしまいます。

なぜなら、多くの人が「審査が甘い」と知って申し込みが殺到してしまうと、どんなに審査の甘い消費者金融会社でもだんだんと審査が厳しくなってしまう事が多いのです。

従って、今回は期間限定で審査の甘い消費者金融のリストを限定公開します。

多くの人に知れ渡る前に(審査が甘い今の内に)お早めにお申し込み下さい。

本当に審査の甘い消費者金融の一覧リスト

スポンサードリンク



アスカキャッシング
・即日融資が可能
・金利は少し割高ですが、審査は激甘
・日本全国、ネットでどこでも申し込み可能

フクホー
・口コミで審査が甘いと有名な消費者金融
・ブラックリストでもOK
・即日の振込融資が可能
・貸金業法に基づく借り換えローンのサービスもあります

セントラルのキャッシング
・安心の老舗中小消費者金融
・審査は文句なしに甘い
・他社借入あっても融資可能
・ブラックOK

アローのキャッシング
・過去不問の柔軟審査
・だからブラックOK
・最短45分で審査完結
・金利15%~19.94%

ユニーファイナンス
・最高300万円の限度額
・審査の甘い中小金融
・金利も割安
・他社借入あってもOK

キャレント
・激甘審査のネットキャッシング
・ブラックOK
・他社借入5件でもOK
・アルバイトやパートでもOK

ハローハッピー
・金利10.00%~18.00%
・審査の甘い地元の消費者金融
・過去不問、他者借入OK
・アルバイトやパートもOK

ニチデン
・破産歴、債務整理歴あっても借りれる
・7.30%~17.52%の低金利
・担保・保証人は不要
・アルバイトや自営業もOK

エフォートキャッシング
・わずか30分のスピード融資
・ブラックリストでも借りれる
・他社借入あっても借りれる
・来店不要

アルコシステム
・安心の老舗
・ブラックでもOK
・破産歴でも借りれた事例多い
・全国どこでも融資可能

ライフティ
・スピード対応
・審査が甘い
・他社借入あってもOK
・ブラックOK

関東信販
・さりげなく審査が甘い
・安心の老舗消費者金融
・マイナーだけで親切融資

いつも
・ブラックリストでも借りれる
・多重債務者でも借りれる
・アルバイトやパート、自営業でも借りれる

エニー
・審査の甘い中小業者
・全国どこでも融資可能
・ブラックリストでも過去不問

アルク
・激甘審査
・多重債務でもOK
・アルバイトOK
・スピードキャッシング

(追伸)

以上、審査が激甘な中小の消費者金融をご紹介してきました。

ただ、正直言って上記の消費者金融で借りるのはあまりお勧めではありません。

なぜなら審査が甘すぎて、あなたでも簡単に借りれてしまうからです。

簡単に借りれてしまうと、あなたの借金が更に増えてしまい結果的にあなたが苦しくなるからです。

従って、あなたは決して無理をしないで、出来れば借りずに返済の方に力を入れていくことをお勧めします。

中小・中堅の消費者金融で借りる前に大手や銀行系で、まだ借りれないか考えて見よう

確かに中小や中堅の消費者金融は審査も激甘で融資が受けられやすいのは確かです。

しかし、消費者金融でお金を借りたいほとんどの方の本音は、「出来れば大手か銀行系で借りれればいいなぁ」・・・・です。

あなたも、そうではありませんか?

そこで、あなたが中堅や中小でお金を借りる前に、まだ大手や銀行系で借りれないかを検討してみましょう。

大手や銀行系にも審査が甘い消費者金融がまだあります。

特に銀行系のカードローンですと、「総量規制対象外」というローンサービスがあります。

総量規制対象外の銀行カードローンは「年収の3分の1以上の融資」が可能です。

また、中小でも融資が絶望的な専業主婦の方も、総量規制対象外の銀行系カードローンならば実は融資が可能だったりします

以上のことから、中堅や中小で借りる前に「大手や銀行系で借りれるのでは?」と考えてみましょう

あなたでも借りれる審査の甘い消費者金融の探し方~匿名仮審査を上手く利用しよう

消費者金融で融資の申し込みをする時に、最も不安に思う事がありますよね?

一つが・・・・・・本当にここでお金が借りれるのか?

もう一つが・・・・一体いくら借りれるのか?

この2つですよね?!

『きっと借りれるだろう!』と期待して申し込んだ消費者金融の審査に落とされると正直いって心が凹みますよね?

また、今すぐお金が必要なのに、アテにしていた消費者金融の審査に落とされると凄く残念な気持ちになると同時に心が焦りますよね??

「やばい・・・今すぐお金が必要なのに!!どうしよう・・・」、、、、私もこんな経験を何度もしてきました。

そこで!!
お勧めなのが『匿名仮審査』のサービスです。

消費者金融の匿名仮審査のサービスは、「あなたがどこで借りれるのか?」、「いくらまで借りれるのか?」が事前に分かる非常に便利な無料サービスです。

借りる前に匿名で仮審査!くらべる君

くらべる君はインターネットで簡単入力すれば、あなたがどこの消費者金融で借りれるのか?

あなたが、どこの消費者金融でいくらまで借りれるのか?が事前に分かります

『こんなサービスを待っていたんだ!!』・・・・・そう思う方も多いでしょう。

確かに借りる前に事前に借りれる業者が分かると言うのは非常に助かります

消費者金融の申し込みと審査って結構気疲れしますからね!

『本当に借りれるのだろうか?』

『審査に落ちたらどうしよう・・・』

『申し込んで審査に落ちたら信用情報にキズが付く・・・・』

・・・・・消費者金融に申し込む人の多くがこんな不安を抱きながら審査に臨みます

しかし、申し込む前にこの不安が解消できたら本当に素晴らしいですよね?!

それを実現してくれるのが、この「くらべる君」なんです

くらべる君は無料で24時間いつでも利用可能(匿名で仮審査できます)

これで、あなたが『消費者金融の本審査に申し込んで審査に落ちてがっかりする』というリスクは激減できます。

驚くことに、くらべる君は凄く使い方が簡単です!

匿名仮審査のフォームに必要事項を入力しクリックするだけです!!

それだけで、あなたが借りれる消費者金融会社と、どこで借りたらいいのか? いくらくらい借りれるのか?・・・・が分かります

匿名仮審査の「くらべる君」を利用することによって信用情報に履歴が残ることはありません。

だから安心です!

あなたが借りれる消費者金融を判定!24時間いつでも仮審査のくらべる君

それにしても、最近は本当に便利なサービスがありますよね?!

あなたのお金を借りる不安が少しでも無くなりますように

重要)審査の甘い消費者金融で借りる前に総量規制について知っておこう

消費者金融でお金を借りる場合、『総量規制』という法律は知っておかなければなりません。

『総量規制』の決まりを知らない方は無駄な労力を消費してしまう場合があるからです。

 

だから、消費者金融の融資に申し込む前に総量規制について知っておきましょう!

 

総量規制とは?

総量規制とは、個人の消費者による借金のしすぎを防止するための法律です

 

昨今の、消費者金融の多重債務問題やキャッシングのし過ぎによる自己破産や債務整理などの金融事故ニュースなどで、よく耳にしたことがある人も多いでしょう。

 

借りすぎによる多重債務問題は、消費者金融会社の強引で激しい取り立てを増長させて社会問題へと発展しました。

 

この社会問題の解決の一環として「総量規制」の法律が定められました。

 

具体的にはどんな法律かと言いますと、簡単な例をあげると、『個人の借金総額が原則、年収の3分の1までに制限される』決まりです。

 

つまり、消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠などで年収の3分の1を超える借入が出来ない法律です(一部例外あり)

 


例えば、あなたがもし100万円を消費者金融から借りたくても年収が250万円しかない場合は100万円は借りれないと言う事です

最低でも年収300万円無いと100万円以上の融資は受けられません。

 

だから、どんなに審査の甘い消費者金融会社でもお客に年収の3分の1を超える金額を貸してはいけないと言う事になっております

 

このルールを破ると消費者金融会社は罰則を受けます。
従って、業者も貸したくても法律で貸せないと言う事です。

 

あなたがもし現在、消費者金融やカードローン、クレジットカードのキャッシング等で年収の3分の1を超える金額を借りていたら、もはやどんな審査の甘い消費者金融といえども1円も借りれないと言う事になります(闇金なら別ですが・・・)

 

新規でお金を借りたい場合は年収の3分の1以下に借金額を減らさないといけません。

 

あなたが1社の消費者金融だけでなく、複数の消費者金融から借金をしていても同様です。

 

年収300万円のあなたがA社から50万円、B社からも30万円、C社から20万円借りていた場合、既に100万円の借金額で年収の3分の1に達しているので、残念ながら新規で融資はストップされてしまいす。

 

借金総額は個人信用情報センターで分かってしまいます。

 

よって既に年収の3分の1まで借りている人は、これ以上の新規融資の申し込みは無駄骨となってしまいますのでご注意を!!

 

どうしてもお金を借りたい人は総量規制対象外のローンを狙え!!

消費者金融の世界では審査が甘かろうが審査が厳しかろうが、年収の3分の1以内しか借りれません。

これは総量規制という法律で決まっているので、どんな審査の激甘な消費者金融といえども、融資対象者が既に他社で年収の3分の1を借りている場合は原則的に1円も貸すことができないのです。

では、既に年収の3分の1以上借りている人はどこで借りたらいいのでしょうか?

実は抜け穴があります☆

それは総量規制対象外のローンが穴場であり借りれます。

総量規制対象外のローンとは、簡単に言えば年収の3分の1以上借りれるローンです。

つまり借り手が不利にならないローン(おまとめローン)だったり、銀行法に則った銀行系カードローンです。

通常、消費者金融の場合は「貸金業法」に即した融資を行っています。

貸金業法では年収の3分の1以上を借りることが原則できません。

また貸金業法では専業主婦の融資も不可です。

しかし、借り手が不利にならない融資サービス、いわゆる「おまとめローン」や「借り換えローン」は年収の3分の1以上の融資も原則可能です。

専業主婦も原則利用が可能です

また、「銀行法」に即したカードローンサービスも年収の3分の1以上の融資が原則可能であり、専業主婦の利用も可能です。

これは一種の法律の抜け穴だったり穴場でもあります。

既に年収の3分の1以上借りている人は総量規制対象外の銀行カードローンを使うか、借金一本化のためのおまとめローンを使うのが良いでしょう。

ちなみに、総量規制対象外の銀行カードローンや、おまとめローンは以下の通りです。

総量規制対象外の銀行カードローンの一覧

某メガバンク系のカードローン
・限度額最高1000万円
・即日融資可能
・総量規制対象外
・専業主婦も利用可能
・300万円まで収入証明不要

某IT銀行のカードローン
・即日融資可能
・専業主婦OK
・限度額最高500万円
・総量規制対象外
・おまとめ可

某流通系銀行カードローン
・300万円まで免許証のみでOK
・審査甘い
・総量規制対象外
・年収3分の1以上可
・専業主婦OK
・当日融資可能

某地方銀行のS銀行カードローン
・全国振込融資可能
・総量規制対象外
・審査甘い
・限度額最高500万円
・専業主婦OK

某地方銀行C銀行カードローン
・審査の甘い地方銀行カードローン
・収入証明不要
・専業主婦OK
・おまとめローン可能
・総量規制対象外
・年収3分の1以上可

ネット銀行系カードローン
・総量規制対象外
・300万円まで収入証明不要
・専業主婦OK
・低金利が定評
・おまとめローン可能

総量規制対象外のおまとめローンの一覧

中央リテールおまとめローン
・500万円までおまとめ可能
・総量規制対象外
・おまとめ専門のローン
・スピード審査

マンモスローンのおまとめローン
・総量規制対象外
・担保・保証人不要
・総量規制対象外

ご融資どっとこむ
・スピード審査
・総量規制対象外
・担保保証人不要

他社借入があっても借りれる消費者金融とは

インターネットなどの消費者金融の比較サイトやキャッシング情報サイトなどで『他社借入があっても借りれる』とアピールしたサイトをよく見かけるが、実際のところどうなのだろう?

本当に他社借入が多くても借りれる消費者金融はあるのか?

その点疑問に思っている方や既に他社借入が多い方は気になるところですよね?

審査の甘い消費者金融ほど他社借入に寛大なのか?

その点を解説してみます。

他社借入あっても審査が寛大な消費者金融は少ない?

昔に比べて他社借入件数が多くても寛大な審査をしてくれる消費者金融は減りました。

一昔前は他社借入7件とか9件とか時には10件以上ある人でも借りれた時代がありました。

しかし、今の消費者金融業界の現状を見ると、他社借入が多い人には審査が厳しめのところが多いです。

これは大手でも銀行系でも信販系でも中小でも同様です。

大手~中小問わず他社借入があると、どこの消費者金融会社もどうしても審査が慎重にならざるを得ない事情があります。

それは総量規制という法律が近年に施行されたからです

総量規制という法律は「年収の3分の1を超える融資をしてはいけない」という法律です。

この総量規制という法律がある以上、どんなに審査の甘い消費者金融会社も客が既に年収の3分の1を超える融資をしていると、貸したくても貸せない事情があるわけです。

その総量規制という厄介な法律が出来たおかげで、正規の消費者金融で借りれない人は闇金に走ることが多くなったと言われております。

今すぐお金を借りたい!即日融資の消費者金融について

即日融資の消費者金融・・・・あなたも聞いたことがあるかと思います。

インターネットで「消費者金融」を検索するとそれこそ「即日融資」、「当日融資」、「即日審査」、「当日審査」という言葉が沢山出てきます。

そして実際にその即日融資を求めて消費者金融を利用する人はゴマンとおります。

消費者金融でお金を借りたい人のほとんどが緊急性があってお金を借ります。

「出来れば今日中にお金を借りたい」・・・・そういう人が利用するのが消費者金融の現実です。

従って消費者金融の世界では昔から即日融資とか当日融資は別に珍しいものではありませんでした。

インターネットがこの世に出る前までは消費者金融は直接店舗や無人契約機に行ってお金を借りていたものです。

店舗や無人契約機に行って審査が受かれば大抵は即日融資が出来ました。

もう数十年前から消費者金融は即日融資が当たり前。

数あるローンの中では一番審査が早く、審査が甘いのが消費者金融といえましょう。

ところで、インターネットが全盛になって今の世の中では当然ですがインターネットキャッシングが主流となりました。

インターネットキャッシングにおいても即日融資や当日融資などのスピード審査は健在です。

スマホやPC、携帯などで申込すればいつでもすぐに審査が行われて、審査にパスすればその日の内に現金が振り込まれてきます。

来店の手間もなく非常に便利です。

しかし、その反面インターネットキャッシングの弱点もあります。

それは銀行時間外のキャッシング申し込みです。

インターネットキャッシングでは融資は銀行振り込みによって行われます。

従って銀行の営業時間内に申し込みするのが鉄則です!

なるべく午後の13時半から14時くらいまでに申し込み手続きが済んでいるのが理想です。

なぜなら銀行は15時で営業時間が終了してしまうからです。

15時を回ってしまうと振り込みは翌営業日に持ち越されます。

インターネットキャッシングで即日融資を望む人はなるべく午前中に申し込みを済ましてしまう事が理想です。

しかし最近ではインターネットバンク(ネット銀行)も普及してきました。

ネット銀行は午後3時以降も振り込みが反映されます。

消費者金融会社も最近ではネット銀行の振り込みキャッシングに対応するケースが増えてきました。

大手の消費者金融はたいていがそうです。

あなたがもしインターネットバンク(ネット銀行)の口座を持っていて尚且つインターネットバンク対応の消費者金融に申し込めば午後3時以降も振り込み融資が受けられます。

便利な世の中になりましたね。

審査の甘い消費者金融はアルバイト、パート、派遣社員でも借りれる?

執筆中・・・